私にあった健康法

もともと野菜は好きで特にサラダなどの生野菜を好んで食べていました。
外食に行っても一品サラダを注文してさっぱり食事をすることが多いです。
しかし、一人暮らしをするようになってからは食費のことも考えて自炊を始めたのですが、自分で作って手間がかかる分主食を一品作るだけのことが多くなってしまい、
野菜を摂取するの頻度が以前に比べて減って来ているなあと感じていました。
そんな時にSNSで見かけたのが人参ジュースで、ジュースだったら手間もかからないし、簡単に不足している野菜も取ることができると思って飲み始めることにしました。
もともとの野菜好きもあって美味しく続けられていて、野菜とってるなあと自分でも満足しています。
食事以外の時も飲んだりしていて健康な生活を送れている実感がします。

SNSのタイムラインに流れて来たのがきっかけで人参ジュースを飲み始めたのですが、
私はもともと生野菜が大好きでよく食べていたから、人参独特の匂い味のクセは特に気にならずに最初から美味しく飲めて続けられています。
世間一般では人参が苦手な食べ物に挙げられることも多い印象があります。
でも、私個人の感想からすると、人参がそこまで得意で無くても結構サッパリしたタイプもありますし
人参ならではのクセもそこまで感じないで、本当にフルーツジュースを飲んでいる感じで飲めると思います。
私はサッパリしているので食事以外の時間も飲んでいますし、人参が苦手な方にもオススメだと思います。
この機会に人参嫌いも解消できたらさらに良いですね。

私にとっての“美”

この前、親戚の集まりがあったんですけど、なんと叔母が『切らない小鼻縮小美容整形』をしていました!
叔母さんは、自慢げに手術のことについて語っていて、いくつになっても綺麗でいたいと思う、そしてそれを実現させている姿は素敵だなと思いました。

私の周りでは、いわゆるプチ整形も含めて美容整形の経験がある人が結構多いです。
二重手術に、小顔リフトアップ、豊胸手術に脂肪吸引などなど。

私は、決して美人というわけではありません。
多分世間的な評価は「中の下」ぐらいかなと思っています。

しかし、これは自慢というわけではないんですが、生まれてこのかた美容整形というものをしたことがありません。

とはいえ、整形というものに否定的というわけでも、整形をする人たちのことを批判しているわけでもありません。友人や叔母など近しい人にかかわらず、美しくあろう努力する女性は尊敬に値すると思っています。

私も、決して“美”というものを捨てたわけではなく、毎日のケアや化粧など頑張っているつもりです。ただ、整形だけはこの先もすることはないだろうなあと思います。

その理由は
・親にもらった身体にメスを入れたくない
・内面を磨けば外見は関係ない
といったものです。

数年前に流行った『Let it Go』には心打たれたものです。とにかく私は美容整形以外の方法でこれからも自分を磨いていきたいと思います。

否定的な印象

副業目的で登録しました。初めてすぐの時はたくさんの男性とうまくやっていけるかな、とか、ほんとにこれで稼げるようになるのかな、とか、不安なことがたくさんありましたが、登録すると、上手なプロフィールの作成方法や困ったときの対応方法などをサイト上で教えてくれるので、不安はあまりなくなりました。また、メールが来ると、あくまでもメールレディとしてではありますが、自分に興味を持ってくれる男性が意外といるんだ…!とうれしくなったりして、自己承認欲求も高まりました。いかがわしい内容もあまりないため、楽しくたくさんの方とやり取りができて、お仕事なのに息抜きにもなっていると思います。今後も可能な限り続けていきたいです。

世間的にはメールレディはあまり良い印象をもたれる職業ではないのかもしれませんし、私も最初はあまり信用していませんでした。しかし、ネットで調べてみると、主婦の方が意外とメールレディのアプリを使ってお小遣いを稼いでいる、という記事が多く驚きました。内容を読んでみても、ある程度のコミュニケーション能力や返信時のコツなどが必要なようですが、あまり肩肘張る必要はないようで、楽しんでお小遣いを稼いでいるという印象を受けました。私も実際登録してやり取りしていますが、みなさんいい人ばかりですし登録してよかったなと思います。お金をどのように稼ぐかは人それぞれですし、その仕事の善し悪しは一度体験してみてから決めてみてもいいような気がします。

誰が理解する?

理解されなくても、親がしっかり支えて一緒に取り組んでいれば問題はない。
アスペルガーはなかなか分かってもらえないのかもしれませんが、仕方ないものと思うしかない。

とはいっても諦めていないので、改善策はあるはずと思っていました。
治るとか治らないとかの問題ではなく、よくなってほしいと思う気持ち自体必要でしょう。

親が分かっていなくて誰が理解する!と思っているのも当たり前かもしれません。
何でも取り組んでみたいから、といって慌てても仕方ないことなのは分かっていました。

それなら、何を取り入れたらいいかと悩んでいたら、探せば見つかるものです。
意外なところに答えがあったのですが、子供のためなら努力して探してよかったと思いました。

見つかったものといえば、アスペルガーサプリだったのであってよかった。
結構種類があるとは思いましたが、その中から主人とも相談しないといけない。
主人と共に前向きだったのですが、お互い前向きでよかったと思います。

暗い気持ちだったら、かばっているだけで進展はなかったかもしれませんから。
何だか主人が帰ってくるのが楽しみなくらい、先が少しでも見えてくると嬉しいものです。

子供が辛いかもと思うといこそ親の出番だと思っているので、親は諦めちゃダメでしょう。
主人が残業なく帰ってくるのが分かったので、帰って来てから話をしようと思います。

これからな話ではありますが、アスペルガーの改善サプリの話をしないとでした。

予定外の出費

自分の計画がおかしかったのか、それとも予定外の出費でもあったかのか。
いつの間にか膨れ上がっていまうのが、借金の怖さともいえるでしょう。

つもりはなかったといっても、今はとにかく何とかしないといけない状況になってしまうのです。
これは早めに何とかしないといけませんが、見直す必要は大いにあるでしょう。

今までの状況をまとめてみて、どれがどれと考えていても答えは簡単に見つからない。
ひとつひとつを確認してみましたが、徐々に分かってくるのは利息の計算だったりです。

難しくなってくると、自分の収支のバランスを考えたら混乱するだけなのでした。
混乱しても解決出来ないでいるのが、借金問題とも言えるので困っていたのです。

親にはまず相談出来ないと思ったのですが、頼っても無理なことは分かっていました。
結構厳しいので、自分の問題と言われてかえって怒られてしまうでしょう。
それならと思ったのが、借金返済シミュレーションをしてもらおうということです。

自力で無理ならそれしかない、といえるので、あとは頼るべきところはそれしかない。
毎日のように借金問題で頭がグルグルして、でも解決しないでいるなら方法はひとつでしょう。

親に頼ってみて…なんて怒られても何とかなるかな?と思いましたが、親にも借りている今です。
これ以上のことは親だって無理なのは分かっているので、言わないでおこうと思います。

これ以上迷惑かけられないというのも言えますが、その考えが大きいとも言えます。
借金があるときは借金返済シミュレーションをまずは試してみたほうがいいでしょう。

ブランクがあるから難しい

自分で薬剤師になりたいと思ったきっかけは、小さい時からかもしれません。
小さな病院だったと思うのですが、甘い薬の味を覚えていたからでした。

とはいっても、本当に小さな時のことで、その時の薬が何かを知りたあったのです。
もちろん小さい時なので、薬剤師という名前も知らずにいたのですが、薬が忘れられなかった。

そして、ちょっとしたことがきっかけで入院した時に、なぜか医者ではなく、薬に相変わらず興味がありました。
でもいざ大人になると、お給料面とか気になって、資格は取ってもどこに勤めたらいいか迷うのです。

今でも小さな時の薬の名は分からないし、もう既になくなっている薬でしょう。
ただいざ探すとしたらどこがいいか、薬剤師の求人ならどこがいいか迷うのです。

リクナビ薬剤師なんてどうかなと思うのですが、やっぱりコンサルタント次第かなと思ったり。
ハローワークでは細かいことが分からないとしても、コンサルタントで分かることもあるはず。
探そうと思ったら、ハローワークと兼用がいいかとも思いましたが、求人次第。

リクナビ薬剤師ならいいかと思ってはいても、なかなか難しいのが現実かもしれません。
周りの友達は、探すとしたら最近はハローワークは混んでいるけど難しいといいます。

ハローワークにはない内容もあるかもしれない、と期待を込めて探そうかな?と思うのです。
薬に興味が出てから年月は経っていますが、今では製薬会社か調剤薬局かドラッグストアか迷います。

成長しても気持ちは変わらなかったと思って、小さい時の思い出は大事だと感じています。
新卒薬剤師募集はこちら

驚きと悲しみと不安

落ち着きがない子供に対応したサプリがついに誕生!
私が自身の子供が落ち着きがなく発達障害を知ったのは4年前でした。2歳近くになっても喋ることがなく、指差しもせずにクレーン現象(親の手を掴んでしてほしい事を伝えること)があり、不安になり市の発達相談窓口に行きました。窓口の方から専門の病院を紹介して頂き受診したところ自閉症スペクトラムと中度知的障害との診断がおりました。

子供の発達障害が分かってからは、療育を受けさせて少しでも子供が暮らしやすくなるように色々なことを調べました。児童デイサービスや言語訓練、運動療法、色々な訓練を受けさせて今現在5歳11ヵ月ですがようやく発達年齢は2歳半を超えてくれ、やっと「ママ」と呼んでくれるようになり、今までの辛かったことが報われてきたような気がします。

子供の発達障害には色々あり、見てわかる子も居れば、見た目では障害児とは全くわからない子も居ます。我が家には障害を抱える娘が2人居ますが、上の子は自閉症スペクトラムの中の高機能自閉症という障害を持っており、見た目では全くわかりません。

落ち着きがなくジッとしていることができませんが、小学校も地域の小学校の支援級に通うことが出来ています。日常会話は出来ますし、漢字の読み書きも、人に言われてる事も理解は出来て居ます。ですが、コミュニケーション能力が低く、人と関わり合うことが苦手です。
見た目では分かりにくいですが障害を抱えている子供達が暮らしやすい世の中になるように、私達大人は何が出来るのか、ふとした機会にでも考えて頂けると嬉しく思います。皆が支えあって生きていける素敵な世の中になるように出来ることを一つずつ…。

みんな使ってる

私は、筋トレサプリや筋トレ用の飲み物などを信用していませんでした。それは、中学校の時や高校の時にクラブで自分の体を大きくするためや、筋肉をつけるために筋トレサプリなどの商品をいくつか試してみたのですが、あまりこれといった効果は得られなかったからです。

しかし、大学時代に先輩から教えてもらったDCH(ディープチェンジHMB)は、いままでのそういった類の筋トレ用商品とは異なっていました。高校まで効果が現れなかったのであまり期待せずに飲んでみたところ、高校とは全く違う筋肉がすぐについていくのを感じていました。本当に驚きました。この商品がいつ頃販売されていたのかわからないのですが、中学や高校の頃にこの商品に出会えていればなおよかったなぁとおもいます。

筋トレサプリでいままで、良い経験をした覚えがないという人や、本当にDCH効果があるのか怪しいと思う人は、一度だけでもいいのでこのDCHを試してほしいです。私の大学の先輩のほとんどの人は、この筋トレサプリを飲んでいました。

このサプリを、地元の友達に伝え、始めたところ周りから見ていても全く違うほど体が週を追うごとに変わっていっていました。ただ、飲めば飲むほどいいというわけではなく、適度の量があるようで、一人の友達は多くを1週間で摂取したところ体を壊し、逆に筋肉が落ちてしまうという結果になっていました。このDCHは、上手く使えば自分の思ったように筋肉がついていくと思います。

うちの子供に是非使いたい!!

毎日真っ赤になる息子のお尻を見ていて可哀想でなりませんでした。新生児から半年程は布おむつを使っていてかぶれ知らずでしたが、離乳食が始まりうんちの量も増えたので、布おむつを止めて、紙おむつにしたところあっという間に息子のお尻が真っ赤になりました。クリームや薬品を使うのに抵抗があって、石鹸を使わず丁寧に洗い良く乾かしたり、オムツのメーカーを替えたり、サイズを替えたりもしましたが、いまいち効果がありませんでした。公園でママ友たちと話していた時に、オムツかぶれにはやっぱりクリームやパウダー、お薬を使った方が早く治るし、赤ちゃんへの負担も少ないという話題になり、その中で「ママと赤ちゃん一緒に使えるファムズベビーがいいよ」と教えて貰いました。

赤ちゃんのかぶれに効くクリームを探して薬局で薬剤師さんに相談したり、いろいろな商品を試しましたが、最終的にファムズベビーが効果がありました。子育て中は何かとお金も掛かるし、買って効果が無かったら困るな~と思い迷いましたが、スキンケア商品でママにも使用できるという所が決め手でした。自分で試してから子供に使ってみようと思ったのです。無香料と書いてありますが、実際使用してみると原材料の臭いなのか少し香ります。気になる程ではありませんし、嫌な臭いでもありません。サラッとしていて使い心地も良かったです。赤ちゃんのおしりはデリーケイトですが、ちゃんとケアしてあげると治りも早いです。温かい季節にはクリームを塗って、オムツなしで過ごす時間を作ったところあっという間に治りました

母に教えてあげたい

頻尿サプリメント人気ランキング
今年59歳になる母が頻尿に悩んでいたので何とかしてあげたいと思い、いろいろ検索して調べたときに頻尿サプリメントのことを知りました。その時に気になったのがタカラ健康通販のイソサミジンでした。早速母にホームページを見せたところ試してみたいとのことだったので購入しました。それまで水分をそんなにとってないのにすぐトイレに行きたくなったり、夜布団に入ってからも何度もトイレに起きてしまっていた母でしたが、この商品を飲み始めてからトイレに行く回数が減ったみたいだと喜んでいます。頻尿が落ちついてくると精神的にも落ち着いたようで不安が和らいでいるようで、見ていて私も安心です。この商品を見つけることができて本当に良かったです。

頻尿だとは恥ずかしくてなかなか人には言えないことだと思います。中高年の方でこの症状に悩んでいる人はたくさんいると思います。病院にかかって薬を処方してもらうこともできるでしょうが、私の母は薬の力に頼らないで治せるならそちらのほうが良いと言っていました。薬ではなくサプリメントであれば何となく体にやさしいイメージがあります。タカラのイソサミジンはそんな母の希望にぴったりで試してみる価値があるなと思いました。成分を見てみると名前になっているイソサミジンという植物由来の成分が多く配合されていてこの成分が頻尿によく効くみたいです。女性向けにはカボチャ種子の成分をふくんだものもあるみたいで、体に優しそうだなと思うので安心して飲めると思います。